安比高原を応援する 安比だす!appidas!
 
2007/08/07 by oobuke

 安比高原は、夏休み期間中は家族連れで賑わいがあります。
今年は、安比ゴンドラリフト乗場付近での「巨大ふぁふぁ」や「安比プラザ内トミカ博」効果で賑わっていました。
 
 ゴンドラスタッフに早速質問
 私;「今年の大型リフトのオーバーホールはどこのリフト?」
 スタッフ;「ビスタクワッドだ。もう終わったんだよ」
 私;「お疲れさま、それと夏ゴンドラ利用者昨年より伸びてるらしいね、がんばってね」
 
※大型リフトのオーバーホールミニ解説※

自動循環型リフト(乗場・降場でスピードが遅くなる基種)は
メインロープを握索機(あつさきき)というメカが「ぎゅっ」と握っ
たり、駅舎内で開放したりしてます。

<写真の白い車の上の部分に超重要なメカがあります>
このメカが凍結しないように、駅舎内にゴンドラを格納するのです。
<凍結した場合は、握索不良でCPから信号がでて運転非常停止!

 このメカを、バラシ、部品の測定、目視、洗浄、部品交換
など行い整備をします。
リフトも運輸業系なので整備は、非常に重要で直接安全に
関わる仕事。
<参考;白い車は扉開閉用のパーツである。>
8/7 朝9:30.あいにくの天気。ちょっとゴンドラリフト
で前森山山頂へ。(運転は多分秒速3メートル)
※冬は秒速5メートルだよ※
ご覧ください、路線下はキレイに草刈。
ハンマーモアというスペシャルマシンで作業か?
第3ハヤブサ上部付近。緑が濃いです。 じゃーん。第4ハヤブサ。
山頂まで散策、ちょっと寄り道でセカンド方面。 夏の風景はこんな感じ。
山頂への遊歩道。安比スタッフ手作りです。 げー!クマです。それも月輪グマ
山頂駅舎の下にはハイラックス。
ヤマバトコース経由で山頂にきたのです。
うーん、すすけたね「スクール棟」
スキーセンター前の展示車両。
ウニモグの除雪車発見!主にペンション内の雪を
キレイな壁をつくりながら作業する。
かなりめずらしい。通称「メンク」。
レッドハウス建設時には大活躍したマシンだ。
コンサートステージを建設中! 鳶職人がモクモクと足場を組み立てる。
すべて手作業である。
今日は「安比高原牧場」もチェック!

大注目!このトマト!
竹田さん家のトマト

竹田さんとはパトロールの大ベテラン「なおさん」。
なおさんの畑で収穫したトマト。
味がとってもいいヨ。

数量限定で安比高原牧場売店前で販売中。
ここが安比高原牧場ティルーム こいつが旨い!ソフトクリーム。ティルームでどうぞ
牧場名物犬の「ミルク」 牧場売店 PR:私の妻がレジ係で夏休み期間働いて
おります。ご贔屓に」(^_^;)
牧場名物「ミニぶたレース」 4頭立て、結構すばしっこいです。
シャッターチャンスずれました。
ポスターです こんなのも見つけました。
協力者大募集!
冬に向けて安比高原からの画像配信を独自に企画しております。
機材提供者を見つけたいのですが、興味のあるかた
 info@appidas.com までメールでお問合せを。 
定点カメラ、Webカメラ、パソコン一式、などなど探しております。

 Copyrights 2006 AppiDas Allrights reserved by Oobuke



ベッド通販:NESTデザイン
出雲市寝具店:糸賀ふとん店