安比高原を応援する 安比だす!appidas!link-3_20070114安比高原オリジナル画像編

本文へジャンプ
        

安比高原オリジナル画像−−最新版の画像を掲載−−


撮影日 2007/01/14 (日) 滑走レポート

。。(^_^)v。。
本日の滑走エリアは黒塗り、全く問題なし。天気が雪で視界がいまいちであったがGood!
問題は・・黄色=西森の壁が氷である。
年始の雪不足時の対処&風による吹きさらしが原因。かなりの降雪が必要である。

あえてビスタ方面にはいかない。ビスタ方面は一度オープンした場合はよほどのことがない限り
風で雪が吹き飛ぶなどは考えにくいゲレンデ(風の影響が少ない)なのでレポートの必要はなしとみた。


スキー保険/スノボ保険500円〜 オンライン契約サービス 出発当日でもお申込みOK!
管理人は、3000円(安比高原で加入)で安心スキーライフ!

安比高原ゲレンデ12011 安比高原ゲレンデ12021 安比高原ゲレンデ12031
安比高原ゲレンデ12041
インターから右折、軽く凍結。
グリップはある。
左折後ザイラー方面
運転しながら撮影。意外と車の
往来があるため停車は控えた。
到着9:10頃、雪である。
結構降っている。苦手な雪降り
あまりこんでいません
冬休み最後の日曜なのに
安比高原ゲレンデ12051 安比高原ゲレンデ12061 安比高原ゲレンデ12071 安比高原ゲレンデ12081
安比ゴンドラで山頂へ
地吹雪。先週より辛い!
ヤマバトコースの上部もかなり
雪がついた。向かいは西森山
西森第2リフト降り場
静か&雪深い=結構好き
西森ゲレンデは
雪の厚みが違います。
安比高原ゲレンデ12101 安比高原ゲレンデ12091 安比高原ゲレンデ12111 安比高原ゲレンデ12121
西森は未整地バーン、
新雪はこの量でパフパフの一歩手前
アスピリンとはいかないなぁ
風があたらないのに
人がいない
第3C線に乗車後。
キツツキーコース!
(スキー専用コース)
キツツキーコース
整備面とのギャップがこの位
あれば雪不足も解消である。
カッコーコースは大会のため
クローズ中。
キツツキをすべるが、競技選手
のアップバーンで怖かった。

ビシビシ飛ばすので大回りの
私は邪魔。すみません(^_^;)

状態はよかったよ!
安比高原ゲレンデ12141
安比高原ゲレンデ12151 リフトおじさんは
雪面調整(せつめんちょうせい)中

この作業は非常に大事です、
ママダンプで雪を削らないと椅子
に座る、降りる際にふくらはぎを
ブーツの後ろと椅子ではさんでしま
います〜。
ちくっと痛いんですよ。
第2リフト乗車→第3リフト
→ザイラーゴンドラへ
第3リフト降り場
安比高原ゲレンデ12171 右の滑走禁止から
(赤いロープ)
春に「たらぼ」取りに行った
ことがありました。
バイクで下って。
ところがたらぼのトゲだら
けでバイクを停車することが
無理ですり傷だらけで収
穫はゼロでした。
安比高原ゲレンデ12181 安比高原ゲレンデ12221
セキレイコースから
ザイラーへ移動中
この看板、判りにくいです。
ちょっと迷ってしまう。
ザイラーゴンドラまであと少し
ボーダーのスピードに注意必要
安比高原ゲレンデ12231 安比高原ゲレンデ12241 安比高原ゲレンデ12251 安比高原ゲレンデ12261
第4ハヤブサ ハヤブサの段差
この段差で雪量の検討がつく
第4→第3ハヤブサへ ゲレンデ状態OK!ブッシュや小石は皆無だよー
!NEW板はヤマバト以外なら大丈夫だろう。
安比高原ゲレンデ12281 安比高原ゲレンデ12291 安比高原ゲレンデ12301 安比高原ゲレンデ12311
昼食はレッドハウスで限定数の
ソースかつ丼。ボリューム満点
友人H口氏のブーツカバー
 by ICIスポーツ
極寒時や春スキーに活躍しそうだ。 足ウラからはベルトでカッチ
リとフィット。
安比高原ゲレンデ12341
安比高原ゲレンデ12351
安比高原ゲレンデ112371
安比高原ゲレンデ8532
安比高原ゲレンデ12332
12:30にしらかばゲレンデ
コース整備実施
さすが安比!
ローソンまでの道路
バリバリ凍ってます。
運転中は撮影注意
「管理人登場」

ハサミ君撮影:さんきゅう
全体評:雪さえ降らなければ最高でした。ちょっと降りが激しかった。
いい感じです、パーフェクトに近いのでは(雪量は別として)。
ベッド通販:NESTデザイン
出雲市寝具店:糸賀ふとん店
 Copyrights 2006 AppiDas Allrights reserved by Oobuke



ベッド通販:NESTデザイン
出雲市寝具店:糸賀ふとん店