安比高原を応援する 安比だす!appidas!link-3_20070305
安比高原オリジナル画像編     

安比高原オリジナル画像−−最新版の画像を掲載−−


撮影日 2007/03/05 (月)
代休で平日休み、濃霧→小雨→気温+7度
そーこれからは「春スキー」時期



本日の滑走エリアは緑色

■到着は9時過ぎ・・・山頂はガスだ。というわけで今日の画像は充実していません。

ゲレンデの雪質について、
●「すっかり春スキーの雪」、ブーツ移動時は歩きにくい。
●部分的に水が浮く直前の箇所もあり。
●救われるのはまだ黄砂が降っていないため極端に減速する雪面はない。
●来場者が少ないために、荒れもほとんどなく、フラットバーンでスピードを出すことができる。
●●さすが安比高原、ゲレンデ整備はほぼ全面実施していた。
【注意】
●スキルアップゾーンの、ウェーブ・バンク・ボックスなど結構大きく&やわい雪に足元を取られないように。
※危うく大転倒するところでしたので・・・(汗)・・・
まったく山頂が見えません。 山頂です、奥に安比ゴンドラ降り場。
右はコース案内看板です。
(看板の足は150cm位、雪量は問題なし)
安比高原オリジナル画像14151 安比高原オリジナル画像14171
キツツキとヤマバト合流地点
正面が第3リフトC線。ここでガスがきれる。
雪質を伝えたいが・・
スキー板&ビンディングには、シャーベットの雪。
雪煙は絶対に無理!シャーという音しかでません。
安比高原オリジナル画像14181 安比高原オリジナル画像14191
Tバー乗場から山頂を望む。 お世話になっているレッドハウス。
店長は不在、奥さんにコーヒーおごってもらった(嬉)
安比高原オリジナル画像14211 安比高原オリジナル画像14221
スキルアップゾーン。中級者でも結構やばいです。
スピード系の経験がないと怖い。
昼近くもこの状態。。今日はもう帰ります。
   あっと「小雨」になった。撤退しまーす。
安比高原オリジナル画像14261 安比高原オリジナル画像14271
安比高原オリジナル画像14241 NEW MODEL 試乗会の案内発見!

今年はICIの試乗会は無いようです、
変わりに展示会があるようなのでそちらに期待を!

タケスポは岩手・青森・秋田にある量販店。
 来年は新マテリアルほしいです。
 サロモン”てんえいぃ”(初期モデル)使用中。
【【特別企画!!噂の塩レモンラーメンを味わえ!!】】取材2007/03/05 下倉スキー場
味わった感想/岩手では唯一?なのかしら。
さっぱり+レモン風味が微妙にきいている、とってもヘルシー感のあるスープ。
うーん。癖になる手前という印象。
あっさりスープなので、もっとチリチリ麺でスープが絡まってきた方が個人的には好きです。

難点:ラーメンライスではちょいと食べにくいです。
疑問:このレモンは食べるのが正統派??
木製テーブル、そこには・・・・1食分のラーメン?
がまっていた。
本当にメニューにありました。¥600
本当に、レモンがのってます。塩味です。
安比高原オリジナル画像14391 安比高原オリジナル画像14371
安比高原オリジナル画像14341 安比高原オリジナル画像14351

副支配人斉藤氏にインタビュー。

 なぜ?塩レモンラーメン人気が高いのですか?
 「それは、水。水が旨いから なにつくっても旨い」

 ・・・そーですか・・・(オワリ)

 食堂には「下倉湧水」とPR。
つまりはミネラルウォーターでラーメン作る感じ??
安比高原オリジナル画像14311 安比高原オリジナル画像14301
スキーセンターのゲレンデ側出口。
下倉スキーセンター。
次回は3/11の予定です。 ベッド通販:NESTデザイン
出雲市寝具店:糸賀ふとん店
 Copyrights 2006 AppiDas Allrights reserved by Oobuke



ベッド通販:NESTデザイン
出雲市寝具店:糸賀ふとん店