安比高原を応援する 安比だす!appidas!link-3_20070311
安比高原オリジナル画像編      

安比高原オリジナル画像−−最新版の画像を掲載−−


撮影日 2007/03/11 (日)


真冬・・・・に逆戻り。
先週は「今から春スキー」と大見得を張ったが・・・

お昼の気温は第3乗場で-3度。&北西の弱風+雪。
雪質は、かなりよかったのだが。
===============
前日夜間のピステ整備でもバーンがしまらずに、
おまけに、夜明けからの10センチ近い降雪で
全面が雪溜になってしまう。
ちょいと滑りにくいコース状態。
雪も止む気配なし。

きっと「コース整備やってなーい」と怒りまくるお客が沢山いたのでは。
===============
But!!人気薄いコースは雪溜ではなく、ふかふか新雪を楽しめました。

MY スキーが写っている場所です。    結構満足しましたヨ。

暖冬なのに?この時期に「ふかふか」を堪能、さすがKING OF SNOW!

本日の滑走エリアは緑色

■ザイラースキーセンター到着は10時過ぎ、早速!撮影と思いきや・・・なんとデジカメに
CFカードがはいっていない! (失態)知人からデジカメを借用してイザ!ゲレンデへ

ゲレンデの雪質について、
3/5時点でのコメントは↓
●「すっかり春スキーの雪」、ブーツ移動時は歩きにくい。●部分的に水が浮く直前の箇所もあり。
●救われるのはまだ黄砂が降っていないため極端に減速する雪面はない。


しかし今日は、全くの別モノ!
なんか1月下旬の雪の降り!大雪風の降りでゴーグル&ネックウォーマは必需品でした。
まずはザイラーゴンドラへ。
結構雪ふりだねー。と余裕を感じていたのだが。
山頂からセカンド方面に移動。
時折「小地吹雪」となる。雪はキュキュとなりました。
安比高原オリジナル画像18911 安比高原オリジナル画像18921
ペンションボーゲンオーナーとばったり!
ジュニアのレッスン中。
雪はかなり降ってます。ゲレンデは新雪溜だらけ
大廻でバランス取られやすい。
安比高原オリジナル画像18931 安比高原オリジナル画像18941
ゲレンデ左サイドはコブバーンが待ち受ける。
かなり、DEEP。私には無理!逃避します。。
ビスタクワッド→ザイラークワッドへ
本日はフード付リフトでの回転とした。
写真はザイラーゴンドラでーす。
安比高原オリジナル画像18961 安比高原オリジナル画像18971
ここで撮影は中断。視界悪すぎなので・・・ 昼食はレッドハウス「1日30食限定」
安比ラーメンを食する。はらつぇーじゃー(腹一杯です)
安比高原オリジナル画像18981 安比高原オリジナル画像19001
レッドハウス出口から左の第3リフトへ
この後Tバーでカッコー・オオタカを攻める!
ここは、オオタカ。俄然視界が悪くなる。
攻めるつもりが、コブに歯が立たず。(情けない)
安比高原オリジナル画像19011 安比高原オリジナル画像19021
雪質はこーですが、伝わりますか?? 木々の枝の雪も真冬の化粧。風向きは北西
安比高原オリジナル画像19041 安比高原オリジナル画像19031
新雪ふかふかコースでの撮影。
このアングル、いい感じ。と納得。
反対側から(クドイ)
ここは穴場コース。サラー ぱふぱふーって滑る。(笑)
安比高原オリジナル画像19051 安比高原オリジナル画像19061
次回は3/17の予定です。 ベッド通販:NESTデザイン
出雲市寝具店:糸賀ふとん店
 Copyrights 2006 AppiDas Allrights reserved by Oobuke



ベッド通販:NESTデザイン
出雲市寝具店:糸賀ふとん店