こぶしの咲ききれぎれに雲のとぶ
この巨きななまこ山のはてに
赤い一つの擦り傷がある
それがわたくしも花壇をつくっている花巻温泉の遊園地なのだ

     宮沢賢治「こぶしの咲き」
安比高原の「コブシ」
作品ID***



引用:青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/
▲サイトトップページ  IHATOVE&APPI 2007 リンクフリー